2015年10月04日

マツダ アクセラセダン 20S Touring L Package 曲がりやすい 遠心力がかからない 乗り心地 試乗 感想 レビュー

akusera.jpg



マツダアクセラセダンを試乗してきました。

アクセラハッチバックのタイプもありましたが、アクセラセダンゴルフバックが2つ入る構造になっているそうで、買うならセダンタイプですね。

ハッチバックのタイプだとサイズにもよりますが、斜めに入れないとゴルフバックが入らないようです。


乗ってみた感想は、曲がりやすい!遠心力がかからない!の2点です。


・曲がりやすさについて
曲がる時って、柱というかボディーの一部が邪魔で見にくいなと現在乗っている車では思っていました。しかしアクセラは曲がりやすかったです。


ディーラーさんに聞いてみると普通の車は車内を広くするための構造になっており、曲がる際にボディーの一部で視界が狭くなってしまいますが、マツダの車は少し車内が狭くなってでも、快適な運転のための構造になっているそうです。素晴らしい。。


・遠心力について
車線変更や急なカーブでも全然遠心力をうけず運転がしやすかったです。ディーラーの方に言われ、急な車線変更からまた元の車線に戻るという運転をしてみたのですが、全く体に遠心力がかからずスムーズに運転できます。


実際に乗ってみないとわからないことってありますね。またスカイアクティブディーゼルエンジンの話や、いつ買うと安くなるかなどの話も聞けほんといい経験になり車選びの参考になりました。ただ少し話が長かったです。

父と一緒に行ったのですが、あんなよく喋るディーラーいないぞって笑ってました。

あとはインプレッサやマークxあたりもまた試乗してみたいと思います。

posted by tommy at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427235590

この記事へのトラックバック